2013-07-09

こんばんは、みなさん。

 

今日は売上をアップするための、

コンディションコメント文について考えてみたいと思います。

 

先日、読者さんの1人から、

仕入れた商品が「なかなか売れないんですぅ」と、

相談を受けたのでみなさんも、

↓を一緒に考えてみてください。

 

今、試しにいくつかのコメント文を

実際にアマゾンからコピペしてみます。

 

みなさんなら、どの出品者から買いますか?

 

・状態は概ね良好です。
クリーニング後プチプチにて発送致します。

 

・■帯無しです。
■中身は、書き込みはございませんが、
古い商品の場合淡いヤケがある場合がございます。
■状態はカバーなどの外観は、
中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、
細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。
■丁寧に梱包してから迅速に発送いたします。
■原則2営業日以内に発送いたします。
■発送は原則ゆうめーるとなりますが、
大型商品の場合はレターパック又は宅急便にて発送致します。
※商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、
配送時のトラブル等の不都合がございましたら誠意を持って、
ご対応致しますのでご連絡をください。

 

・【商品の状態】▼本中身:最後のページ軽い折れあります。
書き込み、ヤケありません。
▼カバー:背上部に約2ミリ、前面下に約2ミリの破れあります。
上部と側ヨレあります。☆クリーニングいたしました。
【発行年】▼H15年発行。
【帯の有無】▼ついていません。
最後までお読みくださりありがとうございましたm(_ _)m

 

2番目と3番目で迷うこともあるかとは思いますが、

私なら3番目ですねー。

 

その3番目の方が、

この商品固有の情報が記載されてますからね。

 

2番目は一見細かく説明されてるようだけど、

「~の場合がある」などの表現は、

非常に曖昧でしょ?

 

こうしてみると、コメント文の書き方として、

3番目で問題はなさそうに見えますが、

これでは勿体無いと思うんですよねぇ(^^)

 

良く、「商品の状態は詳しく書くべし」ってのは、

守っている方も多いんですが、

なんで間口を広げるようなコメント文は、

書かない人多いのかなぁ・・・。

 

私なら3番目のコメント文に更に付け加えます↓

 

通常配送料無料
【Amazon倉庫より365 日・年中無休で発送致します】
【クレッジトカード・代引き・コンビニ決済・ATM・
ネットバンキング・Eby払い可能】
【商品の状態】▼本中身:最後のページ軽い折れあります。
書き込み、ヤケありません。
▼カバー:背上部に約2ミリ、前面下に約2ミリの破れあります。
上部と側ヨレあります。☆クリーニングいたしました。
【発行年】▼H15年発行。
【帯の有無】▼ついていません。
十分な検品をして出品しておりますが、
もし、商品の状態がアマゾンのコンディションガイドラインと
異なる場合は、評価前にご連絡いただければ返金保証しており
ますので、ご安心してお取り寄せください。
最後までお読みくださりありがとうございましたm(_ _)m

 

それこそ、付け加えた部分は定型文でもかまわないのに、

こういうところを何で省いちゃうんでしょう?

 

例えば、ウチのママさんですが、

昨年までネットでの買い物にカードは怖いと言って、

必ず代引きを利用してました(^^;)

 

そういう人にとっては、

【クレッジトカード・代引き・コンビニ決済・ATM・
ネットバンキング・Eby払い可能】

の一文が書かれてないところは、

全て対象外になる可能性が大でしょ?

 

たったこれだけのことなんで、

機会損失を増やさないようにしてくださいネ♪

 

 

p.s.

そーいえば仲間のせどらーさんからの情報で、

ブックオフのせどらー相手に近寄って来て、

マルチ商法の勧誘があるそうな・・・。

 

マルチが全て悪徳と言うわけではないでしょうが、

消費者となる私たち自身も、

悪徳なのか合法なのかを見分ける知識は、

持っていないとヤバいなぁって、感じます。

 

悪徳のモノに引っかかるのは、

楽して儲けたい気持ちが強すぎるからでしょう。

 

私も気を付けねばw

 

 

仲間も使うメアド⇒segutchi@hgy.jp

スカイプID⇒segutchi

 

これであなたも仲間ですョ~

コメント

  • コメント分さすがですね~!!!^^

    めっちゃ勉強になります。

    しかしマルチ商法の勧誘は気になりますね。

    騙されないようにしないと!

    2013年7月9日 11:39 PM | 元ブックオフ店長ぴろぱぱ | 返信 |

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL



人気ブログランキング参加中

皆様の応援ポチでランキング
上昇中(^^♪
↓ ↓ ↓

Categories

open all | close all

人気ブログランキング