2013-07-01

みなさん、こんばんは。

 

昨夜はせぐ友会のメンバーさんの内、

約半分の10人ほどで、

自己紹介を兼ねた大乱●パーティー・・・ではなくて、

 

大質問会&大雑談会をスカイプで楽しんだ、

せぐっちです(^^;)

 

予想した通り、何人かの方は回線状況が悪いためか、

途中何度となく切れてしまったり、

 

どこからともなく、音楽が流れだして見たり、

子供の叫ぶ声が聞こえてきたりと、

 

かなり聞き取りずらい中、

参加されたメンバーさんはご苦労様でしたm(_ _)m

 

 

いくつかの質問の中で、こんなのもありました。

 

「ブックオフのカウンターの真ん前で、

赤ワゴンを漁ったりするのは気後れしてしまって、

なかなか出来ない。」

 

「朝一のお客さんが少ない中、

脚立とかに乗って、ビーム検索するのは、

店員さんの目が気になって仕方ない。」

 

「皆さんは、どう、そこを解決しているのか?」

 

 

うん、うん、そうでした!

 

ウチ等もせどりを始めた頃は、

同じようにビクビクしながらって時がありました!

 

私が今まで見てきたブログ等の記事にある解決法は、

ただ、乗り越えるしかない壁みたいに書かれていました。

 

確かにそうかもしれませんが、

私の場合はあることを最初にすることで、

解決していましたね。

 

そのある事とは、

 

・・・、

 

・・・、

 

・・・、

 

「店に入ったら、店長に聞いてしまう」

って事。

 

なーぁんだって思うかもですけど、

赤ワゴン漁るにしても、

ビームで検索するにしても、

 

「この店は、やっていいのか?どうなんだろ?」

って、わからないままだからこそ、

不安になったり、ビビったりしてしまうじゃないですかね?

 

だったら、最初に聞くだけ聞いて、

ダメなら潔く退店、

OKなら、それこそ店長のお墨付きですから、

以後、堂々と検索作業ができるってもんです。

 

もちろん、それまでビビッていたのに、

急に「ちっとも、ヘッチャラだよ」

ってレベルにはならないでしょうが、

少なくとも、以前より気が軽くなるのは確かです。

 

 

また、別のメンバーさんが気楽になれた理由としては、

 

「ブックオフの売り上げの一部は、

結構な割合でせどらーが貢献している」

 

と言ったようなことを聞いて以来だという声もありました。

 

いずれにしても、

「何かいけないことをしている人」

と思われてしまうことへの恐怖と戦っているわけですね。

 

であるなら、

 

「何かいけないことをしている人」

「お店にも一般のお客さんにも迷惑をかけない上客」

 

となる努力をすれば、

徐々に解決できる問題だと思ってます。

 

大丈夫!

気楽に、気楽に。

 

そして、

優良せどらーになる決心をするだけですから(^^♪

 

ここをクリアしてこそ、

夢への第一歩ですよ!

 

 

p.s.

【せぐ友会】メンバーさんは、

ウチ等を含めて総勢21名になるのですが、

下は20代、上は50代と人それぞれ。

 

世代を超えて、みんなとせどり談義するのも、

ホント楽しいものですね~(^^)

 

 

仲間も使うメアド⇒segutchi@hgy.jp

スカイプID⇒segutchi

 

これであなたも仲間ですョ~

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL



人気ブログランキング参加中

皆様の応援ポチでランキング
上昇中(^^♪
↓ ↓ ↓

Categories

open all | close all

人気ブログランキング