2014-06-17

ご訪問の記しにポチっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


せどり ブログランキングへ

 

こんばんは、みなさん。

 

最近、メルマガ書くのをサボり気味のせぐっちです(^^;)

申し訳ございませんm(_ _)m

 

もちろん、メルマガを辞めたわけでも、

せどりを辞めたわけでもないので、

今日も最後までお付き合い下され~(^^♪

 

 

ここ一ヶ月ほど、購入者さんからのクレームもなく、

評価もずっと「4」か「5」を頂いていたんですが、

先日久しぶりに「1」が・・・w

 

それがこれ↓(クリックで拡大表示)

2014-06-16_024818

 

見ての通り、ついついイヤミ的なコメントを書いてしまいました(^^;)

 

もち、ウチ等がコレだけで引き下がるわけはございません。

アマゾンのテクニカルサポートにも速攻メールです。

 

あ、知らない方もいるかもなので、説明しておきますと、

基本的にアマゾンは評価に関して、

購入者さんの意思を尊重する立場を取りますが、

 

その評価内容が商品の状態やサービス内容ではなく、

商品そのものに対するものであった場合は、

コチラから削除依頼をすることが出来るんですね。

 

正に今回の様なケースですな。

 

「本の内容が悪い」って、あんた、

映画館で映画観た後に、

映画館に「つまらん映画を上映してくれるな、金返せ!」

って、言ってるようなもんでしょ!

 

だったら、その映画観るなって話で、

ウチ等としたら、ウチの店で本買うなと言いたくなります(^^;)

 

まあ、今回もアマゾンにメールした翌日には、

無事この評価コメント共に削除されてました(^^♪

 

削除依頼の申請ですけど、手順としては、

 

セラーセントラル管理トップページ

画面右側の「評価」をクリック

低評価の付いた注文IDをクリック

注文IDをクリップボードにコピー

1つ前の画面に戻る

画面一番下までスクロールしたところにある、

「テクニカルサポートにお問い合わせ」をクリック

 

この手順でテクニカルサポートの画面を開くと、

トップページからテクニカルサポートを開くのと違って、

こんな画面が開きます↓(クリックで拡大表示)

2014-06-17_185030

 

後はこの赤枠内に注文IDを貼り付けて、

メール送信するだけです。

 

翌日には無事削除されているはず(^^)b

 

 

p.s.

売れたてホヤホヤ商品↓

http://segutchi.jp/cs2/527/

108円→2297円です~(^^)v

 

赤本の需要が夏休みに向けて高まりはじめた時期ですが、

ブックオフにはかなり余っていて、

普通ならプロパーにあるよう2014年版が、

単C棚でかなり見かけるので、要チェックです。

 

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL



人気ブログランキング参加中

皆様の応援ポチでランキング
上昇中(^^♪
↓ ↓ ↓

Categories

open all | close all

人気ブログランキング